Tweet
このページを閉じる

このページを閉じる





 「光のあるうちに歩きなさい ヨハネ12:35
                        
 
    ようこそ、大阪東教会のホームページへ!!
    2014年4月より、大阪東教会の主任担任教師として仕えています吉浦です。

    光、と聞かれて皆さんはどのように思われますか?
    
    私はイエス・キリストを信じる前、ごく普通に生活をしていました。企業に
  技術者として勤務し、子供もあり、もちろんしんどいこともたくさんありつつ、
  それでも、それなりにうまくやっていると考えていました。
    でも、だんだんと、なにかが欠けていることに気づきました。
    最初はそれがなにかわからなかったのですが、不思議な導きで、まったく
  知人もいないキリスト教の教会に飛び込み、聖書を読むうちに、ぼんやりと
  わかって来ました。
    自分の中に、ほんとうの光がないことが。

    人間には、まことの光、神から注がれる光が必要なんだ、ということが
   分かって来ました。
    そのときから、劇的に人生が変わって来ました。

    すべての皆さんが、神から注がれる光の中を歩んでいただきたいと
   心から願っています。
    十字架と復活の主、イエス・キリストのゆえに、その光の中を歩む祝福を
   受け取っていただきたいと願っています。
    どうか、一度、教会の礼拝にお越しください。
    最初は、違和感があるかもしれません。でも聖書の言葉に聞き、讃美歌に
  耳を傾けているうちにきっとあなたにも、まことの光が感じられるようになると
  思います。
   心よりお待ちしています!
    

    大阪東教会主任担任教師 吉浦玲子
       長崎県佐世保市出身 大学では化学を専攻。
       メーカーでソフトウェア技術者として勤務の後、献身。
       日本基督教団教規第3条6項(いわゆるCコース)により、
      2013年12月 准允を受ける。2016年11月 按手を受ける。
       十字架と復活の主、イエス・キリストの福音を多くの方に
      伝えたいと願っています。
       プライベートでは短歌を作ります。うさぎを飼っています。